作業の流れ /埼玉県川口市(東川口)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市の税理士会計事務所 社会保険労務士事務所

【税理士法人アレックスパートナーズ】

お問い合わせフォーム税理士法人アレックスパートナーズ

関東信越税理士会 埼玉県川口支部

〒333-0802 埼玉県川口市戸塚東2-1-26 竹村ビル2B
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分

サービス内容

作業の流れ

マスコット熱帯魚

ここでは一般的な月次監査から決算報告・申告手続までの流れをご説明していきます。

税理士法人アレックスパートナーズでは、原則として毎月1回お客様をご訪問させていただいております。 (遠隔地の方などメール等での対応をご希望される方のご要望にもお応えしています。)

当税理士事務所での月次巡回から決算・申告までの一連の作業は、大きく3つのフローに分かれます。

  1. 巡回による月次決算・財務分析・節税対策(毎月2時間~半日)
  2. 決算報告会議・金融機関対策(年1回2時間)
  3. 申告・納付手続(年1回30分程度)

経営者にとって遅れて提供される古い情報には価値がございませんので、常に新鮮な情報が提供できるように お客様ごとに最適なシステムを構築しています。

当税理士事務所の1~3の流れに従い進めていくことで、申告月になってあわてて納税資金を用意したり 節税のためといわれ必要のないものを買うように勧められたりなどというようなことは無くなります。

1.巡回による月次決算

原則として、毎月1回(プランによっては2~3ヶ月に1回)お伺いさせていただきます。
すべてのお客様と楽しくお仕事をしていくことをいつも心がけていますので、ご要望などお気軽にお申し付けください。

  1. 領収書・請求書・現金出納帳などの証憑書類・帳簿書類の検証
    税務上の取扱いの検証
    資金繰り及び融資の相談
    社会保険のご契約をされているお客様につきましては、社会保険の手続等の確認
  2. 仕訳データの入力 
    会計データの確認、固定資産の購入、売却、消費税の処理確認など(自計化されているお客様)
  3. 試算表の作成・月次財務分析
  4. 月次経営成績の報告
  5. 決算予測と準備する中間納付額など納税予定額の確認
  6. その他お客様からのご質問(個人的な悩みもどうぞ)

月次経営成績の報告

毎月その場でお客様に月次経営成績の分析結果をご報告するとともに、今月の良かった点・改善すべき点を分かりやすく丁寧にご説明します。
また、お客様自身にも1ヶ月を振り返っていただくとともに、翌月以降の計画を立てる貴重な時間とさせていただきます。

納税資金の準備

納税資金なども月次ベースで予定を立てていき、申告の時にあわてることの無いよう資金の準備などについてもアドバイスしていきます。
もちろん納税資金だけでなく毎月の資金繰りについても金融機関との付き合い方も含め管理方法の指導をしていきます。

試算表の見るポイントを解説

月次決算の際に、試算表の見るポイントなど何回聞いても難しくて分からない方のために丁寧に解説させていただいています。自社の強みと弱みを分からずして銀行員と対等に話せません。

その他提案、情報提供

最新の税務情報を提供したり、お客様にあったタックスプランを積極的に提案させていただいてます。ふるさと納税や住宅ローン控除、相続税や贈与税のご提案もさせていただきます。
またお客様からの税務のみならず、社会保険(ご契約をいただいているお客様)、経済の情報、生命保険や損害保険、パソコンのことまで幅広いご質問もお受けいたします。

2.決算報告会議

毎期申告月の初旬頃に決算報告会議を実施いたします。(申告期限直前にあわてることはありません
お客様ごとに当事務所オリジナルの決算分析資料を作成し、分析結果のご報告、来期の計画予算の策定を行います。

A.決算書及び経営分析資料をもとに決算報告会議を開催

前年対比決算報告分析
キャッシュフロー計算書分析
損益分岐点分析(お客様の変動比率・固定費の特徴を分析)
資金効率・収益率・安全度など各種分析

B.来期の予算策定・金融機関対策

決算分析結果を基に計画予算策定
予算に基づく役員報酬額の改定確認
計画予算に基づく来期の納税予想額の確認とその準備方法の確認
資金繰りからいついくらくらいの融資が必要かのご提案

C.申告内容の報告

決算報告会議をする時点で納税額の計算が終了しておりますので、納税額の計算概要と納税額、納付期限について説明します。

なお、計画予算策定につきましては、売上の増減予想、人員の増減計画、設備投資計画 新規市場開拓、縮小予定、移転計画などお客様から様々な状況をお伺いしながら 翌期に向けての方針を考えていきます。

3.申告・納付手続

決算報告会議終了後、正式な決算書・申告書を作成し、申告内容の最終確認をしていただきます。

A.決算報告会議の打ち合わせ内容を加味した決算書・申告書を作成

電子申告前に申告内容をもう一度説明させていただき、納付額の確認をしていただきます。

B.電子申告、納付書の引き渡し、納付期限の説明

白紙の申告書にサインするなど、申告内容がよく分からないままで お客様に納税をしていただくようなことが無きよう対応しています。

▲ページの先頭に戻る▲